うぃーすた関東の2014年10月例会に参加しました。


foodpic5511260

先日にうぃーすた関東の吃音オフ会に行ってきました!
僕は初参加でしたが、とても楽しい時間を過ごせました。

今回は約20人ほど参加されており、これまでで一番人数が多かったようです。
基本は10人前後とのことですが、これからもっと増えるかもしれませんね!

今回の例会内容

⒈参加者を半数に分け、グループごとに自己紹介
⒉グループでお題を提案し、それについてフリートーク(吃音絡みでなくてもOK)
⒊参加者の方が認知行動療法について説明(今回のみ特別)


foodpic5511264

認知行動療法について


今回お話を聞いた認知行動療法について簡単にご説明すると、

認知に働きかけて気持ちを楽にする精神療法(心理療法)の一種です。認知というのは、ものの受け取り方や考え方という意味です。ストレスを感じると私たちは悲観的に考えがちになって、問題を解決できないこころの状態に追い込んでいくのですが、認知療法では、そうした考え方のバランスを取ってストレスに上手に対応できるこころの状態をつくっていきます。

引用元
http://www.ncnp.go.jp/cbt/about.html

…とのことです。

更にざっくりと簡単に説明すると、ストレスの原因を追及しそれに対して考え方を変えたり行動をすることでストレスをコントロールする。ということですね。

精神的なことは吃音にも関係するので、このような療法から吃音の改善を図るのも良いかもしれませんね。

管理人の思考型療法

吃音でどもった時は落ち込みますよね?認知行動療法とは少し異なるかもしれませんが、
そんな時はずっとクヨクヨするよりも「次頑張ろう」と考えるほうが気分的にも楽になります。

更にもう一点意識することが、「次頑張ろう!」と気合いを入れすぎず、
「次は多分喋れるだろ( ´△`)」くらいに思うことが重要です。

気合いを入れすぎるとどもってしまった時に落ち込みも激しいですからね。
その喋らなきゃいけない!という意識がどもってしまう原因かもしれませんよ!

次回開催について

うぃーすた関東の次回開催日時は11月29日の土曜日を予定しているようです。

吃音で悩んでいる方や、吃音関係者の方。参加を検討してみてはいかがでしょうか!

余談

今回参加者様の何人かに吃音ライフのインタビューをさせていただきました。
貴重なお時間をいただきインタビューを受けてくれた皆様、本当にありがとうございました!

吃音で悩んでいる中高生や関係者様。
様々な吃音ライフを参考にしていただければと思います。

後日インタビューを公開しますので、お楽しみに。