【ライフブックその7】プラスチック製造業のDさん


a1180_011131_m

今回のゲストはプラスチック製造の仕事をしているDさんです!宜しくお願いします!


では、性別と年齢を教えてください。

男です。年齢は30代前半です。

今の職業は何でしょうか?

プラスチックの製造をしています。

今の仕事に就いた理由は何でしょうか?

あまり人と話さず、地道に作業ができる仕事だからです。

今の仕事の中で、吃音による悩みはありますか?

工場だと周りが機械の音でうるさいので、そこで喋っても聞こえないことです。

吃音の症状はいつ頃からですか?

高校生の頃です。

どもりが出てしまう苦手な言葉はありますか?

自分の名前を言うのが苦手です。

吃音改善のために通院や矯正など何かしたことはありますか?

言語教室に通ったことがあります。

言語教室ではどのようなことをしましたか?

発声練習や、テーマを決めスピーチをする訓練などをしました。

自分が思う吃音改善方法は?

開き直ることです。
話す時にどもったとしても、堂々と話さないと(改善に向けて)良い方向には向かわないと思います。

症状に悩んだ時、元気を取り戻すためにすることは?

一人カラオケに行きます。

今の夢や目標はありますか?

学生時代などは人と接することを避けていたので、今後は色々な人と出会い、自分から積極的に話せるようになって趣味や考え方の視野を広げたいです。

では、最後に他の吃音者の方に一言お願いします。

学生時代は積極的に人と接したり、趣味も色々なことに挑戦したほうが良いです!

まとめ

Dさんとはオフ会でお会いしました!
この時のオフ会以外でも他のオフ会で何度かお会いしており、既に5回以上お会いしているんじゃないかと思います。

Dさんが仰っているように、学生時代は色々なことに挑戦して思う存分に楽しんだほうが良いです。社会人になってから後悔しても遅いですからね。

Dさん本当にありがとうございました!