うぃーすた関東の2015年5月例会に参加しました。


20150531-230601.jpg

うぃーすた関東の2015年5月例会に参加してきました!
今回の参加人数は約18人ほどでした。

うぃーすた例会について

うぃーすたは10代~30代の若い年代の吃音のある人のためのサークルです。
主に関西、関東、東海で開催されています。
ホームページ:http://we-are-stutt.jimdo.com/

今回の例会内容

開催場所:神宮前穏田区民会館(原宿)
時間:14:00〜17:00
参加費:200円

1. 参加者を半数に分け、グループごとに自己紹介

20150531-230457.jpg

・自己紹介
・趣味など
etc…

2. 最初のグループとメンバーを入れ替え吃音をテーマにトーク

20150531-230510.jpg

・吃音との向かい方について
・吃音と学校生活について
etc…

3. 一分間スピーチ

20150531-230443.jpg

最近体験したことや趣味のことなど、お題を自分で決めて参加者の前に立ってスピーチ。

スピーチは自己申告制なので、スピーチをするしないは自由です。
吃音の度合いは人それぞれ異なるので、このような配慮は良いと思いました。

吃音者ランニングサークルの募集について

今回のうぃーすた参加者様が吃音者のランニングサークルの参加者を募っていたので
当サイトでもご紹介させていただきます。

活動内容
・定期練習会(月1回程度、首都圏エリア内を予定)
・大会参加(強制ではありません。応援も可)

参加者資格
・吃音者の方
・ランニング経験は不要。これから始めてみたい方も歓迎!
(5キロ程度を自力で走りきることができれば大丈夫です)

こんな方に歓迎!
・マラソン大会参加経験のある方
・コーチ的なポジションになってくれる方

第1回練習会予定
日時:6/20(土)18:00〜19:00頃(時間は予定)
場所:皇居

pb019292
※イメージ画像です(一応皇居外苑の画像です)

参加申請はTwitterかメールでとのことですが、プライバシーの問題もあるので
Twitterのアカウントのみご紹介させていただきます。
https://twitter.com/@cs20090325

マラソンが好きな方や、始めてみたい方は是非参加してみてはいかがでしょうか。

まとめ

最近吃音をよく意識してしまうのですが、その中で口周りの脱力や呼吸に重点をおいて改善方法を模索していました。
しかし、やはり意識をするほど吃音は悪化してしまうので、そもそも脱力も呼吸も意識してはダメな気がします。

腹式呼吸は吃音に効果があると言われていたりいなかったりしますよね。僕自身は効果がある方の肯定派だったのですが、ちょっと揺らいでますね。

あとは腹式呼吸と言っても、過呼吸のような心身状態ならば「吐くこと」だけを意識してみたり。酸素を吸わなくても息を吐くことでお腹が圧縮され、勝手に膨らむのでそもそも吸う意識は必要ないとかなんとか。
息を限界まで吸ってしまうとお腹で支え切れない分、喉で息を止めなきゃならないらしい?(ネット情報)

さらっと読んだだけなので興味のある方は下記URLからどうぞ
http://d.hatena.ne.jp/wander1985/20111211/1323584845